中卒の人が出来る仕事

中卒から仕事を探す場合、心配な点が2つあります。

  • 正社員として働けるのか
  • 働ける仕事はどんなものがあるのか

です。そんな心配はいらないかもしれないくらいあります。世間には驚くような色んな仕事があります。

どんな仕事をするかによって大きく異なります。一般的に中卒の人が正社員として働けるのは30%程度といわれています。数字だけをみると少なく感じます。高卒や大卒と同じ職業を選ぶからそうなってしまいます。中卒の人が出来る職業を選べば正社員になれる確率は格段にあがります。

正社員となりやすい仕事は以下です。

男性
  • とび職
  • 大工
  • 配管工
  • 料理人
  • トラック運転手
  • タクシードライバー
  • 各種営業
女性
  • 各種営業
  • 水商売
  • 飲食店ホール・厨房
  • 各種販売(携帯など)
  • セラピスト
  • 各種工場作業
  • 看護助手・ヘルパー

求人を見れば分かりますが学歴不問の仕事はまだまだあります。上記はほんの一例です。

業種によって全く違いますし状況や立場によっても異なります。一般的には200万~250万程度です。今このサイトを見ているあなたはひょっとすると

  • 「学歴不問 仕事」
  • 「中卒 正社員」

などと検索されたかもわかりません。その上で内容や収入をみて

もっと楽しそうな、収入がよさそうな仕事はないだろうか?
 

このように思いこのサイトにたどり着いたかもわかりません。調べていない人も検索してみると分かりますが、仕事はあります。今高卒でも大卒もで働きたいという人よりも求人を求めている企業の方が多いのです。それだけあふれています。ではなぜ仕事があるのに正社員にならないのでしょうか?
中卒の仕事

みんな仕事を選んでいる

当たり前の話ですが、学歴は別として仕事を選んでいます。当然でどんな仕事でも大丈夫という人はいないでしょう。でも探しても特に中卒の人は満足いく仕事が中々見つかりません。あなたもそんな経験ありませんか?

満足のいく仕事を見つけるには?

中卒の人が満足のいく仕事を見つける方法は学歴不問以外の仕事が対象になることが1番早いでしょう。学歴不問ではない仕事とは学歴の制限があるという仕事のことです。高卒以上や大卒以上となっている仕事が選べるようになれば選択肢はかなり広くなります。又は何かを追求していく事です。何かを追求する人=職人は年齢関係なく非常に高い確率で重宝される可能性があります。考えてみて欲しいのですが、あなたが飲食店の経営者だとして

  • A 事務経験はあるが特別な資格やスキルはない
  • B 簿記1級を持っていて経理関係であればほとんど解決できる

どちらをあなたは雇いますか?

中卒から正社員ではこの先苦労しますか?

上記で述べてきたように、中卒からでも正社員で就職できないかと言えば、そうでもないのです。
ただ、ぶっちゃけると、条件面であったり、なにかしら苦労はすると思います。
けれど、苦労してでも、がんばって、例えば学歴をリカバーできた場合、自分の一生にどれだけ影響がありそうか、次の表から想像してください。

中卒 男 2億1千万
高卒 男 2億4千万
大卒 男 2億8千万

(参考:ユースフル労働統計2014―労働統計加工指標表―)


中卒 女 1億4千万
高卒 女 1億8千万
大卒 女 2億4千万

(参考:ユースフル労働統計2014―労働統計加工指標表―)

これは、労働者の生涯賃金を表しています。学歴が高いほど、高収入です。働いている年数は、中卒の方が長いはずです。大卒だと学生をしている分、働き始めるのが遅いですからね。それでも大卒の方が収入が多いのですね。
しかも、これは退職金を含まない場合です。退職金を含めて考えると、中卒と大卒では、1億以上の差が出ます。(中卒2億2千万、大卒3億3千万)
「だから学歴を身につけましょう」というつもりではないんです。ただ、データが示す現実を知ることも大切です。
それと、「正社員になりたい」「学歴を身に付けたい」「資格をとりたい」という気持ちを「中卒だから」ということであきらめる必要はないということです。